カラーは、明るくするよりも暗くする方が難しいんです。 | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

カラーは、明るくするよりも暗くする方が難しいんです。

2018-01-05

村上慶太/ スタイリスト

こんにちは!

今日から仕事始めのアルバ店です。 今年もよろしくお願いします。

長期休みに頭を明るく染めたり、色を変えたりした時の直し方について書いて見ます。
(モデルの方は、決してやんちゃした訳では、ありませんので)

こん回の仕上がりがこんな感じ。

{745FF32B-BE97-4A96-9252-9B7BC076DBFD}

ちなみに今日の来店時は、こんな感じでした。 はいっ、金髪です。 

{4247A32D-E1E4-434A-9678-A7868FA5EFEA}

そう、先日の始めて染めた色をが金髪の方です。 初めから金髪にして、正月明けに黒くする予定でした。 その今回は、黒くする時でした。 
綺麗に戻りました。

戻すコツは、いくつかありますが、1番は、美容室に行く事です。 まあ、当然ですけどね。 
もう一つ言うと、特に暗くする時は、必ず美容室でする事なんです。

明るくは、実は、そう難しくないんです。 だから薬局でカラー剤を買って自分で染めても、まあまあの仕上がりになります。 でもね、暗くは、そう簡単には、いかないんです。

脱色して行く際に髪から何色が無くなっているかをちゃんと見極めないといけないから。 それをせずに市販の白髪染めでやると大変になります。 学生の時に夏休み明けに髪がモスグリーンになっている人っていませんでしたか? そう、あれが失敗の典型的なパターンなんです。

なんでかって言うとね、アジア人の髪は、黒く見えますが実は、色彩学上では、赤黒いと位置付けます。 

{D1F1DEE7-D8FB-457E-A121-2D28990AC843}

わかりやすく言うと、脱色して行く際にまずは、オレンジ色が出てきて、その後に薄くなってきて山吹色、黄色、薄い黄色、白っぽくなって行きます。
ちなみに欧米人の黒く髪は、黄黒いんです。

日本で売られているカラー剤は、赤色から反応するように作られてます。無い色の赤色をちゃんと足してから色を入れて行くんです。そうしないと思った色にならないんです。 次に明るく染める時も問題が出ますから。
だから、赤色の無い金髪を戻す時は、市販されているカラー剤では、ダメなんです。 あっ茶髪戻しのカラー剤は、赤色をかなり含んでるんです。

暗くして、次に明るくする時は、特に赤がポイントです。 侮るなかれ! 
この赤の加減は、プロの技になりますからね。 だから、明るくしすぎた時は、是非とも美容室にご相談くださいね。


《村上の2018年1月の休みのお知らせ》

毎週月曜日(祝月も)

1月

1日〜4日お正月休み

8日(祝月)は、成人式のみの営業

9日(火)18日(木)25日(木)26日(金)


↓↓↓24時間ネット予約できます↓↓↓
→→→ 「JOYの予約はここから!」  ←←←

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
HAIR MAKE aLba(ヘアメイク アルバ)

〒564-0051

大阪府吹田市豊津町14-4-201
0120-06-1085 ←予約電話番号です
「ブログ見たよ!」って一言お願いします♪

 

受付時間

火曜~金曜 10:00~19:00(メニューによって異なります)

土・日・祝日    9:00~17:00

 

詳しい内容は、株式会社美容室ジョイのホームページをご覧ください。
→→→「大人のキレイを叶えるJOY」←←←

 

就職活動中の美容学生さんは、連絡を頂ければいつでも見学OKです♪
 まずは→「JOYの仲間になってみた~い♪」で確認!!
採用ページを見てもらって、一緒に働いてみた~いって思ってくれた方は、お電話くださいね。
その際は「あの~見学したいんですけど~♪」って言って電話をくださいね。
↓↓↓ こちらまで ↓↓↓
06-6380-1085 
↑↑ アルバ店に繫がります ↑↑

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



その他のブログ
ブログ一覧に戻る