むっちゃ腹立つ!! | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

むっちゃ腹立つ!!

2010-02-06

村上慶太/ スタイリスト

今日は、大事なお金を下ろさないといけないかったので銀行周りをしました。


この日は、かなり大変でして


なのになのにっ!!


会社のキャッシュカードの磁気が読めないと!!


キャッシュカードは手元になるんですが、通帳は、支店に入金用として置いてあります。


なのでトラブルがあった時の対処にこまります。


そんな事は、わかってます。


法人のカードですし。


カウンター越しのおっちゃんが対応してくれたんですがその言い方が腹が立ちすぎました。


時間は、2時45分。


ちなみに目の前の銀行で手続きをしてる途中です。


その銀行にも帰らないといけない。


本来ならカード入れてピッピッピッピッって暗証番号入れてすぐにお金が出てきます。


それやのに。


「磁気が読み取れません。窓口に持って行ってください。」


って出た。


そんで持っていったら「通帳が無いと出ない」


と言われました。


そんなん大体の予想は付く。


「無かったら今日はお金が下ろせないんですか?」


って聞くとそのおっちゃんが出てきて


銀:「通帳と印鑑を持ってきてください。」


私:「この時間から取りに行ったら銀行閉まるよね」


銀:「そうですね」


私:「いやいや、今日いるんやけどなんか方法ないんですか?


   窓口でもう一度チェックしてくれたり出来ないの?」


銀:「ATMで磁気のメッセージが出たら無理ですから。


   通帳と印鑑が要りますから。」


私:「昨日まで使えたのに今日になって使えないからって、


   『はい、通帳』


   っていつも持ってるんやったらキャッシュカード持ってないでしょ。」


銀:「それは、そちらの管理の仕方の問題でこちらとしては何も出来ません。」


私:「今すぐ通帳なんか持ってこれるわけないやん。


   それに通帳は支店に置いてるから一時間以上掛かりますけど開けといてくれますか?」


銀:「3時までですから」


私:「なんか対応策無いの?


   口座番号も何もかもわかってるんやけど。


   カードをもう一度、そっちで試してみるとか。」


銀;「ふっ(笑)。だから無理ですって。


   通帳が手元に無いのはそちらの使い方の問題でしょ。」


私:「じゃあ、この使えなくなった責任は誰になるの?


   私ですか?機械の問題ですよね。


   それにたいして何の保障も無いんですね。」


銀:「そちらの使い方の問題も有りますよね。」


私:「何の打開策の提案も無いんならこれ以上話しても無理やね。」


目の前でカードを半分に折って捨ててきたろうか!と思うくらい久しぶりにキレた。


時間が無いから手続きしてる銀行に行かないとアカンしね。


時間が無い中で金策に翻弄したわ。


 


無理は、承知で聞いてるのにコッチの話も半分も聞かずに言いたい事の一点張りは、最悪の結果を生むよね。


せめて、ちゃんと説明してくれたらマシやのにな。


上から話されても、下手に話しても結果は同じならどちらがいいかわかると思うけどな。   


M井S友銀行のあのおっちゃんめ!!


借入も全部返して取引を止めようかと思うくらい。


自社の担当の営業の方はすごく良い方やのにな。


    


 


 

その他のブログ
ブログ一覧に戻る