実は、教える方が上手くなるんです | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

実は、教える方が上手くなるんです

2019年6月3日

村上慶太/ スタイリスト

こんばんは!

台風が来てる今夜は、なんとカットの講習会です。

{E07DCAD3-5DFF-4BDE-B09D-DD695444FE94}

来て早速、前回の宿題をチェックしてもらう岡本さん。

だって、着いた時は、まだ人数が少なかったしね。
{1FCC8EDE-3AAE-4089-9750-ADF08FF63E97}

みんなでカットの連絡が出来るように準備してるくらいですから。

そして、今回の講師の朝倉さん。
{D942F959-DC10-4990-AF90-204DA1702D1D}

一つ一つ、丁寧に分かりやすく教えてもらいました。
スタイルのポイントやコツなど、本当に丁寧。
分かりやすかったです。
そして、自主練。
それをチェックしていきます。

{4AB5FFFE-0223-496E-8938-36FDBECAA22A}

今回のスタイルに決めた理由や想いを聞きました。
いや〜、よく考えてられました。
そして、今回のスタイルを教えるまでに10台は、カットしたそうです。
そのくらい、カットをしないと教える時に疑問が解消できないようです。

切っていくうちに、自分の中でスタイルが確信に変わっていくようでした。
って、ことは、スタイルを覚えるのには、少なくても10台以上は、カットしないと本当の意味では、理解しにくいのかも(笑)
でも、そんな事やってられないのか。

{C4E6CC62-94E0-4852-B9DA-5239FADCCA03}

そう思いながらも黙々とカットする岡本さん。
今度は、覚えてきたものをスタッフに噛み砕いて教えてもらいます。
その為に、自分で修得が最低条件になってます。

どこのお店でも同じでしょうが、教えてくれもらう側もそのくらいの意識を持って取り組まないとアカンよね。
そうじゃないとやっぱ、失礼になるもんね。

11月のコンテストでどの位の仕上がりになるのか、今から楽しみです。

教えてもらうより、
教える。

3倍も4倍も努力が入りますよね。
だから、教えられるよりも教えさせてもらうように。

やっぱ、カットが楽しいよね。
その他のブログ
ブログ一覧に戻る