承認と指導のバランスを上手くとる | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

承認と指導のバランスを上手くとる

2016-06-04

村上慶太/ 代表

こんにちは!

昨日は、二回コースのポップセミナーが終わりました。
かなり良い学びでした!



こんな仲間達です。
さすがに昨日は、良い作品が多かったぁ~。

そして、その後の懇親会。
これまた有志を募っていきました。

そのなかで
『承認と指導は、交互で』
って、話が出てきてました。

これって、本質だと思いました。
一年生が入ってきてる今、指導の量が多くなります。
でも、出来てるって事を伝えてあげないとアカンってこと。
誉めてばかりでも進歩がないし。

承認欲求って、かなり人は、強いと思うんです。
でも、承認してほしいと思っていても、承認してくれる人が少ないように思います。
逆に指導の方が多いと思う。
知ってることを伝えたくてしょうがない。

伝えたければ、承認もしてあげないと相手は、聞く耳を持たないと思うんですね。

誰しも『先生』になりたいみたい。
知らず知らず、先生になっていることもあります。

こうなると危険。
ヤバイっす!

そうでなく、相手の良いところを探して、褒めて伸ばす。
新しいことを伝えて伸ばす。
そして、できたら褒めてのばす。

この繰り返しが教育の基本だと思いました。

Category

その他のブログ
ブログ一覧に戻る