仮面を着けると別人になれるチャンスかも | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

仮面を着けると別人になれるチャンスかも

2017-01-22

村上慶太/ スタイリスト

こんにちは!

 

冷たい雨が降りますね。

いつも以上に暖かくしてお出かけください。

 

先日の初詣の時に思ったことを描いてみようと思いました。

それは、「お面」についてです。

初詣やお祭りの際に出ている屋台の中に懐かしい「お面」屋さんがありました。

うちの子供達も当然、欲しがります。

そして娘に「アンパンマン」を

 

 

息子に「エグゼイド」のお面を買いました。

 

 

当然なんですが、こうやって被りたがります。

いいんやけどね。

でもね、すごいことが書いてあるんですよ、裏に。

「お面は頭につけてください」

って。

えっ!

お面って、頭にするもんなん?

目のところが空いていますが、多分安全上でしょうか。

思わず、ビックリしました。

 

まあ、そんな事には構わず、娘のかなみは、アンパンマンで移動。

 

 

そして、「アンパンマ〜ン!」って呼ぶと

「は〜いっ!」って返事してます。

「お腹が減ったよ!」っていうと

頭を出してきます。

 

すごいですよね。

アンパンマンになりきってました。

 

 

息子のカズキもエグゼイドになりきってます。

今放映している仮面ライダーです。

 

家に帰って、お面をつけさせられる私。

(少し、顔がはみ出てますが…)

 

お面って、着けるとすぐにそのキャラクターになりきれる不思議な魅力がありますよね。

日本古来のお能の「能面」なんていうのもそうでしょ。

お面で動くわけないのに、怒ったり、笑ったり表情が見えたりしましす。

 

そして、日本を代表とするアニメの「ジョジョの奇妙な冒険」も第1章は石仮面からでした。

 

 

この石仮面を着けると吸血鬼になってしまうという話。

 

 

お面を着けるとなんだか別の自分になれる気がします。

「能面」や「ジョジョ」のようにはいきませんが。

 

なんかね、人って何かがないと変われないような気がします。

(僕が勝手にね。)

逆にいうと、変われるチャンスなのかもしれないって思うんですよね。

お面をつけなくても初めて置く環境も良く似た感じかな。

よ〜は、今までの自分を知らない所では、新しい自分を出せるって感じです。

もしかしたら俗にいう「高校デビュー」なんていうのもそうかもしれません。

 

何か自分の中のチャンネルを変える事によって新たな自分になっていける。

そんなチャンスって意外に多いのかもしれない。

ただ自分が気づいてないだけで。

新しい一年が始まった時

新しく朝がきた時

新しい服をきた時

新しくヘアスタルを変えた時

などなど。

 

お面とは、言わないですが僕は、美容師としてもしかしたら、ヘアスタイルから新しい事にチャレンジする後押しをさせてもらっているように感じます。

まずは、やってみよう!

「ダメなら、やめればいいじゃん」

藤村正宏先生のお言葉。

 

何か変えたいと思った時は、美容師の私に相談してもらえたら、少しでも変わろうと思う気持ちにお答えできるかもしれません。

 

「変わりたいと思った時が変わり時」ってね。

そんで、誰かの手助けも堂々と借りよう。

快く力になってくれる人がいるはずやから。

 

そんなことをお面で感じました。

 

余談ですが、あのお面いくらだと思いますか?

1つ800円です!

高っ!

変わるのもお金がかかるな〜(笑)

 

その他のブログ
ブログ一覧に戻る