感謝しても仕切れない想い | 美容室JOY GROUP 公式サイト | 江坂・茨木・上新庄で美容院をお探しの方へ

STAFF BLOG
スタッフブログ

感謝しても仕切れない想い

2018-03-21

村上慶太/ スタイリスト

こんにちは!

朝からすっごい雨でしたね。 マヂでビビった! そんなに降らんでもいいのになぁ。

実は、叔父さんが亡くなりまして。 急遽、全ての予定を変更して、葬儀に参加しました。

{98C655BE-1CBC-45FC-8B77-3723934B6A29}

りっぱな葬儀場でした。

昔からなにかとお世話になっていたおっちゃん。
(あえてここでは、いつもの呼び方で)
父が亡くなってから何かにつけて、気にかけてくれてました。 おばちゃんや息子の豪やちーちゃんも命日やお彼岸のたびにお墓まいりや実家にお参りに来てくれるような心優しい家族。 そのおっちゃんが亡くなったって、聞いてショックを、受けてました。 でもね、不幸中の幸いというか、実は、今日は、別の大事な用事でお店をお休みさせてもらってました。 そうでないと、葬儀にすら参加出来なかった。 本当にピンポイントのこの日でした。

今日の元の予定だった磯和さん、本当にご迷惑をおかけしました。

僕がゴルフを始めようした時には色んな道具などのアドバイスをくれたおっちゃん。 ゴルフをこよなく愛してましたから。 ゴルフを始めて1年くらいした時に連れて行ってもらったゴルフ場は、今でもあんなに難しいコースは、なかったと思うわ。 本当にあの時は、スパルタだと思ってました。 また、行こうやって言われていたのがもう叶わないかと思うとやっぱり寂しね。

実は、これで父の兄弟がみんな亡くなってしまった。

{B87935B4-8563-478A-B42A-9CA0CFEB7D10}

遺影の中にあった一枚。 右後ろが僕の父。 

{2182EDDE-5AC6-4157-8F03-907C9EFDFB66}

後ろの真ん中が父ね。 
有馬温泉らしい。 僕は、記憶に無いんやけどね。 私の父がこの兄弟の中でダントツ早く亡くなってしまったから。 僕がまだ、中学3年の時。約30年近く前になります。 父が42歳だった。

6人のうち4人は、大阪にいてよく正月なんかも集まってワイワイやってました。 父が亡くなってからは、『オヤジの代わりに飲め飲め』とお酒を進めて来てたおっちゃん。 今やから言いますが、未成年でしたからね。 もう、時効よね。 
でもその時に色んな話をいっぱいしてくれたことを懐かしく思い出しました。 しゃべるだけしゃべって、最後には、酔い潰れて寝てしまうんですけどね。 でも、いつも陽気で笑顔の、絶えないおっちゃんやったなぁ。 
ゴルフも『オヤジに教えたったくれって言われてたから』って。 絶対にないと思うけど、そう言いながらでも色々教えてくれたり気にかけてくれたりして本当に嬉しかったなぁ。

そのおっちゃんが旅立たれました。 うちの父を含めて兄弟がみんなが待ってるやろうから、向こうでもまた楽しくやれるんちゃうかな。 

必ず、みんな平等にやってくるってわかっていても、やっぱりさみしいな。  とはいえ、下向いてばかりでもアカンな。 思い出をしっかり刻んでまた、一歩踏み出していこう!

ありがとうおっちゃん!ゆっくり休んでね。ほんじゃね。


その他のブログ
ブログ一覧に戻る